看護師
愛知県 看護師求人・派遣会社 > 看護師バイト > 名古屋市 看護師 健診 単発バイト

名古屋市 看護師 健診 単発バイト


名古屋市 健診の看護師単発バイト

看護師単発バイトの中でも、健診の単発バイトを希望されている看護師さんも、今時期は多いのではないでしょうか。

看護師が働く事が出来る単発・スポットのアルバイトの中でも軽作業で高時給のお仕事、単発での健診バイト

名古屋市を中心として愛知県で探しやすい看護師派遣会社について、ご紹介をしています。

ご紹介する派遣会社は全国対応ですので、愛知県以外にお住まいの看護師さんも便利に求人情報の収集に活用していただけると思います。

健診の看護師単発バイトは春の健診シーズンが最も求人が多くなりますね。

4月1日からのお仕事から例年増え始めまして、4月中はもちろん、5月、6月、7月あたりまでは単発での健診・採血バイトは見つけやすい状況が続きますね。

愛知県では名古屋市、一宮市、春日井市、豊田市、岡崎市など県内各地で巡回健診の看護師募集が見られるようになります。

単発 健診看護師募集の情報を効率良く得るには

単発・スポットで健診・採血バイトについて求人情報を得たい場合、次にご紹介するような派遣・単発バイトにも強い看護師紹介会社の活用が便利です。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

健診シーズンには、学校や企業への健康診断を行う巡回健診バイトを中心として、他にも様々なお仕事探しをする事が出来ます。

単発や週1日、月に2,3日のアルバイトなど、看護師さんの状況、希望に合わせて探しやすいこともメディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】の特徴です。

短期・単発バイト探しにも強いところは少ないと言っていいですから、柔軟に看護師さんの希望する働き方で探せるのは助かる看護師さんも多いのではないでしょうか。

単発バイトとしての健診・採血バイトは春・秋に多いお仕事となります。

例えば春の健診シーズン前であれば、3月半ば頃から健診看護師募集の情報が増え始めます。

スケジュールがあらかじめお分かりになっている看護師さんは、事前に都合の良い求人をチェックして、予約をされることをオススメします。

Wワークの看護師バイト、空いた日を活用して働きやすい健診の単発バイト

1日単位で働ける看護師単発バイトは、空いた日を活用してWワーク、収入アップしたいときにも便利な働き方ですよね。

今週、余裕があるから1日働きたいな
といった場合にも、探しやすいです。

名古屋など都市部では単発・スポットでの看護師バイト求人も多く、見つけやすいですからね。

仕事内容をあまり限定してしまうと、お仕事がちょうど都合の良い日に見つからない事もありますが、デイサービスや巡回入浴、老人ホームの単発バイトなども含めてお探しになれるのであれば、1日のアルバイトは見つけやすいのではないでしょうか。

巡回健診バイトは、普段は子育てや家庭の事で忙しいママナースの方も、子供達を見てもらえる都合の良い日を活用して時々働く際にも希望されるケースは多いですね。

中には午前のみ、短時間で終わるアルバイトもあります。

早い時間帯に仕事が終わると、お子さんがいるママさんナースにとっても働きやすいお仕事になる事が多いですよね。

午後から子育て、家事に時間を使えるのは気持ちの余裕に繋がります。

「夕方までの仕事だとキツイけど、帰ってから色々出来るから短時間の採血バイトで探したい」

といったような事でお仕事の相談をされるママナースも多いそうですよ。

看護師単発バイト 採血の他、血圧測定などで探したい

巡回健診バイトは、

・採血担当
・採血以外、血圧測定など担当

で分けて看護師募集がなされている場合も多いです。

健診会場によっては、非常にたくさんの方の採血が予定されます。

採血スキルが高い方を優先して確保したい場合などは、これまでの職場歴、業務内容、健診経験があるかどうか、といった事を確認される事もあります。

その一方で採血以外の測定なども重要なお仕事です。

採血無し、医療行為なしということで、看護師1年目や経験の浅い看護師さん、ブランク期間が長い看護師さんも応募しやすいお仕事となっています。

ブランクナース・未経験歓迎でも掲載されている事もありますね。

健診バイトの看護師さんの多くは30代~40代のママさんナースです。

ブランクが長いナースもOKの健診看護師募集もありますから、求人を取り扱っている看護師派遣会社に問い合わせをされてみてはと思います。

⇒ 単発 健診看護師募集の情報を効率良く得るには

他、愛知県で看護師採血バイトをお探しになる際に、オススメの看護師紹介会社を、

⇒ 名古屋市、一宮市など愛知県で看護師採血バイトを見つけるには

でご紹介をしています。

こちらも合わせてご覧になってみていただければと思います。




キーワード